区議会議員選挙が始まりました

2015年4月19日 21時18分 | カテゴリー: 活動報告

19日、奥田雅子は区議会議員選挙に立候補しました。

南阿佐谷での第一声で奥田雅子は、だれも排除されない社会をつくりたいという基本姿勢を力強くアピールしました。

25年後には杉並区の人口の約4割が65歳以上の高齢者と考えられています。奥田雅子は、どんな人も排除されない社会をつくりたいと、これまで消費者の問題や地域福祉の活動に取組んできました。住民の知恵と工夫を引き出し、活気ある豊かな地域をつくりたい。住民の地域力を応援し、暮らしの安心をつくりだすため、区政に挑戦します。